教育目標

一人でできるように手伝ってください!
Help me to do it by myself !

巻頭言

アメリカの天才的建築家、バックミンスター・フーラー氏は、この地球を 「宇宙船地球号」と呼びました。かけがえのない私たち人類共有の財産であるこの地球を、いまや私たち自身の手で大切に守りゆかねばならない時であります。マリア・モンテッソーリ博士も、人類の前途に光明を与えるには、幼い心の中に正しい宇宙観の種子をまく以外になく、これが教育の前提であると教えております。そうすることにより、子どもは、人として生きるガイドを得たこととなり、あらゆる困難も乗り越える力強い精神を持つことができるのです。 この目標のために、私たちは、子どもたち一人一人が自主性・協調性を養い、創造性豊かな能力を充分発揮できるよう援助していきます。

よき栽培者は植物に肥料をほどこす時、その根元にではなく少し離れた所に与えるといいます。それにより、植物は自分の力で大地に根を伸ばし栄養を受け成長し、素晴らしい実をつけるのです。

子供の教育もまさにそれと同じなのです。その発達に合わせ、早過ぎも遅すぎもしない時期に、多過ぎも少な過ぎもしない上手な援助をすることにより、それぞれの能力を充分に伸ばし、やがて素晴らしい実をつけてくれるでしょう。そして、そんな子ども達こそが、人類の最も大切な財産となり、未来への希望となるのです。

横浜・モンテッソーリ幼稚園
園長 高根文雄

幼稚園パンフレット
ダウンロード

 閲覧用
 プリント用

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要になります。 Adobe社ウェブサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。